【商店街の中の超繁盛整骨院について】乱立する場所で勝つには?

【商店街の中の超繁盛整骨院について】乱立する場所で勝つには? 私の住んでいる町の商店街は、整骨院が多いです。数十件あります。 ところが1件だけ、行列の出来ている整骨院があります。 やはり価格以上に腕の評判なのでしょう。 商店街は、コロッケや美容…

【パーキングエリア・サービスエリアの未来について】市中から人を呼ばないと売上は上がらない

【パーキングエリア・サービスエリアの未来について】市中から人を呼ばないと売上は上がらない もうすでに、立地上。市中の方が利用されている施設がありますが。外から人を呼ばないと、売上は上がりません。 そういう仕掛けを行って行くべきです。 また、ど…

【家計防衛について】安いところへ行く

【家計防衛について】安いところへ行く チラシを見たり。あるいは実際に店を回るそうです、 そうやって。少しでも安いところを探して、買い物をするらしいです、 でも、私たち大阪人にとって。それは当たり前、 プライドなんてないです、かっこうは付けませ…

やっとパソコン回復

やっとパソコン回復 お待たせしました、やっと」パソコンが復旧しました、 最初はモデムの故障かと思っていて、NTTの故障担当の方に来てもらいました、 ところが、モデムには異状なし、 そこで。いろいろ調べてもらったら、LANケーブルのジャックが痛んでい…

【コロナ禍の飲食店経営について】流れが変わったので、やるべきことが変わった

【コロナ禍の飲食店経営について】流れが変わったので、やるべきことが変わった よく一度店を見て下さいと相談がありますが、コロナが蔓延してから、店内営業だけでは、売上が上がらなくなっています。 大手も含めて、好調なのは、このテイクアウトの伸びが…

【喫茶店の戦略について】超繁盛喫茶店が喫茶とサンドウィッチの店に業態変更

【喫茶店の戦略について】超繁盛喫茶店が喫茶とサンドウィッチの店に業態変更 商店街の入り口で繁盛されていた喫茶店が、大きな外看板を付けています。 そこには、なんと喫茶とサンドウィッチとあります。 コロナになってから、店頭にショーケースを出して、…

【これからの飲食店経営について】食材・調理方法に特化するか、店内営業以外のものにチャレンジしないと売上は上がらない

【これからの飲食店経営について】食材・調理方法に特化するか、店内営業以外のものにチャレンジしないと売上は上がらない 例えば、居酒屋チェーン店、お客様は戻ってきているでしょうか? 仕事帰りは必ず、安いチェーン店で一杯飲んでから帰るのが普通でし…

【繁盛しているかどうかの判断について】お客様からの投稿が多い

【繁盛しているかどうかの判断について】お客様からの投稿が多い 自店で投稿するよりも、お客様が投稿した方が効果があります。 この投稿、多ければ多いほど良いです。 実際、繁盛店は投稿が多いです。 意図するわけではなく、何か投稿したくなるものがある…

【コロナ禍の状況について】大学周辺に人が戻ってきている

【コロナ禍の状況について】大学周辺に人が戻ってきている コロナの影響でリポートになっていましたが、徐々に授業が再開され、大学周辺に人が戻ってきています。 そのため、大学周辺の店は、人でいっぱいです。 店も淘汰されましたが、再開後、絶好調の店も…

【テイクアウト専門店の営業時間について】夕方17時から21時までしかやらない焼鳥テイクアウト専門店

【テイクアウト専門店の営業時間について】夕方17時から21時までしかやらない焼鳥テイクアウト専門店 ランチもやらない? 夕方17時から21時までの営業で大丈夫? しかし、もしテイクアウトだけなら、夜遅くまで開ける必要はないです。これで十分です。 それ…

【商品戦略について】レバーを置いていない焼鳥店

【商品戦略について】レバーを置いていない焼鳥店 商品管理上、一番難しいのがレバーです。それに、いつも良い状態のものが入るわけではない。また、売れ個数を読むのが難しい。 テイクアウト専門で行くなら、レバーはやらない。そう判断されたのでしょう。 …

【ある食品スーパーの出来事について】平売りの鮮魚の単品管理ができていない

【ある食品スーパーの出来事について】平売りの鮮魚の単品管理ができていない アジ1匹198円を買いましたが、レシートには「鮮魚 198円」とあるだけでした。 平台に玉積みされている鮮魚については、単品管理はしていないのでしょうか? 仕入れた金額だけ把握…

【ネット戦略について】ECサイトを見直しても、お客様は増えない

【ネット戦略について】ECサイトを見直しても、お客様は増えない よく、こういう時だからこそ、ECサイトを見直そうと言っていますが、ECサイトを見直しても、お客様は増えません。 ホームページも同じです。 お客様が増えている店は、お客様の口コミ投稿が増…

【出店戦略について】テイクアウト専門の店を作る

【出店戦略について】テイクアウト専門の店を作る 店を出したいという相談が減りました。もう、安易に店を作っても、売上は上がらないでしょう。 名店でない限り、店を利用してくれなくなっています。 一方、急に増えているのが、テイクアウト専門の店です。…

【ある食品スーパーの戦略について】月曜日は魚の日ではなく、弁当を一番安く売る日

【ある食品スーパーの戦略について】月曜日は魚の日ではなく、弁当を一番安く売る日 月曜日の超目玉弁当 298円カルビ重。 私の住んでいる町では、毎週火曜日に食品スーパー各社が新聞折込チラシを入れられます。 そのため、月曜日は比較的静かです。 しかし…

【最高の立地選びについて】超繁盛唐揚げ専門店の横

【最高の立地選びについて】超繁盛唐揚げ専門店の横 コロナ禍で一番繁盛しているのは、唐揚げ専門店です。この店の横で商売をするのが、有利です。 繁盛店の横で商売をする。それを探して下さい。 さらに、テイクアウトだけの店を作れば効率的です。 大箱の…

【コロナ禍の飲食店経営について】テイクアウト業態が伸びるかも

【コロナ禍の飲食店経営について】テイクアウト業態が伸びるかも 次々とテイクアウトだけの店が出店しています。 もう安易に店を出す時代ではないです。 ワンオペでテイクアウトだけ。店内営業がないため、省スペースで営業できます。 そのため、コストもか…

【営業の変化について】焼鳥居酒屋から焼鳥テイクアウト専門店へ

【営業の変化について】焼鳥居酒屋から焼鳥テイクアウト専門店へ コロナ前までは、焼鳥居酒屋をやったり、焼鳥がメインの居酒屋が大流行りでした。良い匂いがすると、必ず立ち寄りたくなりました。 ところが、コロナの影響で、お酒が提供できなくなったり、…

【飲食店の営業について】本物は日曜日休む

【飲食店の営業について】本物は日曜日休む えっ!日曜日が定休日? 平日は通常営業で、日曜日は休む。 でもこの店、超繁盛店です。 繁盛していたら、このようなスタイルになるのでしょうか? ランチも人気で、弁当も好調。 いつまでこの状態が続くのでしょ…

【出店戦略について】超繁盛唐揚げ店の横に炭火焼き焼鳥店が出店

【出店戦略について】超繁盛唐揚げ店の横に炭火焼き焼鳥店が出店 私の住んでいる町にテイクアウト専門の焼鳥店が出店されました。立地はなんと、超繁盛されている唐揚げ専門店の横です。 この焼き鳥店、他の町で繁盛されているようです。 しかし、周辺にはほ…

【事業承継のポイントについて】売上を上げるには、地道に独自でSNSにアップすること

【事業承継のポイントについて】売上を上げるには、地道に独自でSNSにアップすること 他人でも良いので、継いで欲しい。そういう店や会社が多くなっているようです。 後を継ぐ決意をしても、先代と同じことをしていては、売上は下がって行くだけです。 先代…

【コロナ禍の新店オープンについて】オープンなのに行列ができない

【コロナ禍の新店オープンについて】オープンなのに行列ができない 駅下の好立地。こんな場所でオープンしているのに行列ができていません。 昔は、オープンと言えば、どんな店でも行列ができていました。 新聞折込チラシを入れると、大きな反響がありました…

【食品スーパーの傾向について】魚売場の縮小

【食品スーパーの傾向について】魚売場の縮小 週末は、必ず肉の企画。これが売上を上げる一つの方法になっています。 逆に、魚の勢いがないです。徐々に売場が狭くなっている感じがします。 活けの魚を扱うところが少なくなり、目立った動きがないです。 消…

【百貨店の戦略について】百貨店の地下食品売場に高級食品スーパーを入れる?

【百貨店の戦略について】百貨店の地下食品売場に高級食品スーパーを入れる? これでは、デパ地下の魅力が薄れる。 お客様は、デパ地下の食品に期待しています。憧れを持っています。 ただし、運営面から見ると。高級スーパーに委託した方が楽です。 今後、…

【反響の上げ方について】最新のHPではなく、SNSの口コミ投稿

【反響の上げ方について】最新のHPではなく、SNSの口コミ投稿 最新のHPにすれば、集客力が上がるのではと考え、修正されます。 ところが、いくらHPを修正しても結果は同じです。 店側から出した情報では響きません。 一般の消費者は、他の人が投稿した口コミ…

【餃子の次に来るもについて】まだ大阪には、しゅうまいは来ていない

【餃子の次に来るもについて】まだ大阪には、しゅうまいは来ていない 東京では、餃子の次に焼売が来るのではと言われています。テレビでも、焼売の強い店を取り上げています。 徐々に焼売が浸透してきている感じです。 ところが、この波が大阪にはまだ来てい…

【コロナ禍の食品スーパーの売場の変化について】土産物用の菓子の定番化

【コロナ禍の食品スーパーの売場の変化について】土産物用の菓子の定番化 コロナになってから、食品スーパーの売場の産地の土産物用のお菓子が定番化しています。 いつどこへ行ってもあるのですが、売れていません。減っていません。 産地の土産物店が苦しい…

【経営者の苦い経験より】安くし過ぎると客層が悪くなる

【経営者の苦い経験より】安くし過ぎると客層が悪くなる 地域再下限の価格を出すことはできるが、過去に苦い経験をしている。そのような価格を出すと集客や売上につながるが、客層が悪くなるそうです。 だから、適切な価格設定のアドバイスが欲しいとおっし…

【経営相談より】違う商売をした方が良いですか?

【経営相談より】違う商売をした方が良いですか? 売上が、コロナ前の50%以下。まだ戻っていません。これからも戻る気配がないようです。そこで困って電話をかけてこられました、 50%以下というのはきついです。それに、今後も見込めないとなると、違うビ…

【時流の読み方について】新しいものが出てきたというシグナルは、これから伸びる予兆ではなく、近くピークを迎える予兆

【時流の読み方について】新しいものが出てきたというシグナルは、これから伸びる予兆ではなく、近くピークを迎える予兆 常に時代は変わり、新しいものが出てきます。それがしばらくは長く続き、マーケットが拡大しそうに見えます。 ところが、世の中が注目…