2019-03-23から1日間の記事一覧

【ある飲食店経営者の言葉】50歳過ぎたら、現場を離れても良い状況を作る

【ある飲食店経営者の言葉】50歳過ぎたら、現場を離れても良い状況を作る 実際、体が動くのは、50歳までだとおっしゃいます。体が全く動かなくなるという意味ではなく、若い時と同じように寝なくても大大丈夫というようなことではないということです。 それ…

【電話経営相談より】社員なのですが、来ていただくことはできますか?

【電話経営相談より】社員なのですが、来ていただくことはできますか? まず、社長・オーナーの了解を必ずもらって下さい。 お伺いするかどうかがは、その了解次第です。 また、お伺いできないようであれば、現状の問題点や悩み事をおっしゃって下さい。電話…

【個人の焼肉店の集客アップ策】ニンニクを効かせる

【個人の焼肉店の集客アップ策】ニンニクを効かせる ニンニクは、敬遠されます。徐々に、きつい臭いのものは、控える風習があります。 ところが、焼肉店では逆です。町中にある繁盛焼肉店は、ニンニクががっつりと効いています。 まず、揉みダレにたっぷりニ…

【飲食店の経営戦略】なぜ、1.5人前を作るのか?

【飲食店の経営戦略】なぜ、1.5人前を作るのか? 1.5人前を作る理由は、客単価を上げるためです。 例えば、東京の寿司店、どこもランチ時には1.5人前がよく出ます。 一人前8~10貫では、お腹いっぱいにならないため、1.5人前を出します。 ただし、2人前とい…

【介護事業の再生・立て直しについて】人脈を広げる

【介護事業の再生・立て直しについて】人脈を広げる 介護サービスを急に向上させるのは難しいです。また、正直、レベルアップもあまり期待できません。 しかし、黒字化させるためには、利用者を増やす必要があります。特に、介護事業の場合、どれくらいのお…

【若手の教育指導について】知らないことを知ろうとする姿勢・行動

【若手の教育指導について】知らないことを知ろうとする姿勢・行動 知らないことを知ろうとする姿勢・行動を教える。 指示されたことだけをやっていると成長しません。 自分で知らないことを知ろうというふうになること。 また、自分が知らないことは何かと…

【企業の再生・立て直しについて】止めるものがいくつあるか?

【企業の再生・立て直しについて】止めるものがいくつあるか? 窮状に陥った時、まずやるのは、止めるものを見つけ、実行に移すこと。 これをやらないと再生は難しいです。 時には、すべて整理されて、業務改善からスタートという場合もあります。 そこまで…

【個人の飲食店の経営戦略】客数アップよりも客単価アップを考えて下さい

【個人の飲食店の経営戦略】客数アップよりも客単価アップを考えて下さい 例えば、お好み焼き店様に鉄板焼きやステーキをおすすめしているのは、客単価アップのためです。それに、これらのメニューは、お好み焼きよりも調理時間が短いです。調理も難しくなく…

【福祉・介護事業の要諦】「教育体制こそが、福祉事業の質である」という投稿より

【福祉・介護事業の要諦】「教育体制こそが、福祉事業の質である」という投稿より この言葉、的を得ていると思います。教育体制ができていないと、福祉事業が続きません。 業績悪化が苦しんでいる理由もここにあります。人集めばかりに目が行き、教育に目が…

【後継者教育について】読書癖と活字離れ

【後継者教育について】読書癖と活字離れ 読書をしなくなっています。 学生時代に本を読んでいないため、社会人になっても本は縁遠いものになっています。 しかし、素晴らしい経営者になるためには、読書は大事です。 だから、読みたい本があること。 それを…

【ホームページの修正について】何かを追加するのではなく、止めたものをカットするだけの場合、どう考えれば良いか?

【ホームページの修正について】何かを追加するのではなく、止めたものをカットするだけの場合、どう考えれば良いか? カットするだけに、修正費用をかける。ちょっともったいないような気もします。 ホームページを持たれている理由は、売上を上げたいから…