2019-06-27から1日間の記事一覧

【決算書の見方について】雑費が多い損益計算書

【決算書の見方について】雑費が多い損益計算書 雑費が多い損益計算書、何でもわからないものは雑費に入れている? そのため、雑費が膨らんでいます。経費の中でも一番多い? こういう場合は、メスを入れるべきです、雑費の中身を調査して下さい。 良からぬ…

【G20期間中の経営相談について】電話相談も訪問相談もOKです

【G20期間中の経営相談について】電話相談も訪問相談もOKです 大阪は、朝から雨。 やはり、G20の影響で車が少ないです。 人もあまり歩いていません。 それでも、訪問相談を希望される方がおられ、無事、コンサルティング終了。 G20期間中でも経営相談を行っ…

【伸びる会社の特徴】コンサルティング訪問の時間が早い会社

【伸びる会社の特徴】コンサルティング訪問の時間が早い会社 朝8時に来てくれませんか? 朝6時30分に来て欲しいという会社も過去にはありました。 朝が早い会社は伸びます。 逆に、夜の訪問を希望される方は、なぜか伸びません。苦戦されたまま。 少しでも朝…

【小さな会社の経営課題】不明朗な会計処理を是正したい

【小さな会社の経営課題】不明朗な会計処理を是正したい 会社と個人の使ったお金を明確に分ける。これが、会社の第一歩です。 あいまいになったり、個人で使ったのがわかるものなのに、会社の経費に付けている。 もし、税務署が入って、甘い会計処理をしてい…

【コンサルタント探しについて】「近くで相談に乗っていただけそうなコンサルタントを探していました」

【コンサルタント探しについて】「近くで相談に乗っていただけそうなコンサルタントを探していました」 「なぜ、当社を選ばれましたか?」 「それは、近くで相談に乗っていただけそうなコンサルタントを探していたからです」 なるほど・・・ 小さい規模の会…

【経営者の意識と生活】休みがないのが普通、当たり前

【経営者の意識と生活】休みがないのが普通、当たり前 「いつ、お休みを取られていますか?」 「私たち夫婦は休みはないです」 この会話の意味は、わかるでしょうか? 夫婦経営、家族経営の場合、休みはないです。 経営者になった瞬間、休みはないと思えとい…

【弊社事務所近くの方のコンサルティングがおすすめの理由】近いと、月に何度もお伺いできます。

【弊社事務所近くの方のコンサルティングがおすすめの理由】近いと、月に何度もお伺いできます。 遠方の場合、コンサルティングはほぼ1日がかり。朝の9時~15時までの6時間。 一方、近くの方の場合、何度も愛を運べますので、1日2時間×3回が可能です。 コン…

【小口現金の管理について】収入印紙や切手の出納帳を作っていますか?

【小口現金の管理について】収入印紙や切手の出納帳を作っていますか? 収入印紙や切手は、現金と同じです。だから、毎月棚卸をして下さい。 毎日、出納帳を付けて下さい。 人を雇用するようになると、この収入印紙や切手がよくなるようになります。 だから…

【上手く行かない・成功しない理由】これが最後のチャンスなのにわかっていない。自分で勝手にやらなければならないことを減らしている。

【上手く行かない・成功しない理由】これが最後のチャンスなのにわかっていない。自分で勝手にやらなければならないことを減らしている。 上手く行かない・成功しない理由は、ここにあります。 これが最後のチャンスなのにわかっていない。自分で勝手にやら…

【飲食店の悩みと課題】自分が考えている料理が出せていない

【飲食店の悩みと課題】自分が考えている料理が出せていない 売れてはいるが、自分が考えている料理が出せていない。 本当は、一度店を閉めて、再スタートするのが良いかもしれませんが、閉めている間が心配です。それに、大掛かりなリニューアルを行うとお…

【中小企業の経営課題】出て行くお金を少なくする

【中小企業の経営課題】出て行くお金を少なくする 例えば、1か月の支払いいくらくらいあるかご存知ですか? また、大きな支払いは何日にいくらあるかチェックしていますか? 支払いの一覧を見て削れるものは削って下さい。 各種会合、参加もしていないのにお…

【企業の再生・立て直しについて】銀行から役員を受け入れると変わるか?

【企業の再生・立て直しについて】銀行から役員を受け入れると変わるか? 銀行から役員を受け入れても何も変わらないことが多いです。たまたま腕利きの方が入られたら別ですが、そういうことはあまりないです。 腕利きだったら、銀行が手放すはずがないから…

【トップ営業について】トップがブログを書くこと

【トップ営業について】トップがブログを書くこと やはり、トップが書いたブログはアクセス数が多いです。それに、社会的使命感もあると思います。自社の商品・サービスのことだけでなく、業界のことを書いて下さい。 このことは、社員や従業員にはできませ…