2019-12-19から1日間の記事一覧

【飲食チェーン店が苦戦する理由】自由度のない飲食チェーン店では、人が育たない

【飲食チェーン店が苦戦する理由】自由度のない飲食チェーン店では、人が育たない 商品力が抜群で、そのブランド力を認めていただけるくらいの商品であれば良いですが、そうでない場合は、ある程度の自由度があり、新メニューを毎月出すくらいが良いです。 …

【飲食店の経営課題について】あなたのお店、厨房で手袋使っていますか?

【飲食店の経営課題について】あなたのお店、厨房で手袋使っていますか? マスクの着用は進んでいますが、手袋は各社まちまちです。 でも、衛生的には、着用して調理した方が安全です。 ただし、オープンキッチンの場合、お客様の目に触れます。手袋をして調…

【1万円コンサルティングを受けた後について】いくつかパターンがありますので、希望されるものをお選びください

【1万円コンサルティングを受けた後について】いくつかパターンがありますので、希望されるものをお選びください 例えば、以下のようになります。 1.1万円コンサルティングを受けて、その後は自分でやってみる 2.定期的に1万円コンサルティングを受ける…

【経営コンサルティングの依頼について】今日来ていただくことはできますか?

【経営コンサルティングの依頼について】今日来ていただくことはできますか? おそらく、私のブログを見られて、ちょっと相談してみたいと思われたのでしょう。 「今日来ていただくことはできますか?」とおっしゃいます。 弊社事務所近くなら、すぐにお伺い…

【経営相談の時代変化について】仕出し料理から弁当へ

【経営相談の時代変化について】仕出し料理から弁当へ 数年前までは、仕出し料理に参入したいという相談がよくありました。法人向けの弁当を専門に配達されている会社など、もう少し単価の高いケイタリングしたいとおっしゃっていました。 ただし、仕出し料…

【個人の飲食店の経営課題について】冷凍野菜は、一切使っていません

【個人の飲食店の経営課題について】冷凍野菜は、一切使っていません 価格では勝負できない。何かお客様にPRできるものはないか? 例えば、冷凍野菜は一切使っていませんとうたって下さい。 便利な冷凍野菜が、売られていますが、個人店では生野菜から調理さ…

【節税対策コンサルティングについて】節税の勉強・研究は、直にプロの方からアドバイスを受けること

【節税対策コンサルティングについて】節税の勉強・研究は、直にプロの方からアドバイスを受けること 節税対策については、講演で話を聞いたり、本を読んだくらいではわかりません。 やはり、プロの方に付いて教えてもらうのが良いです。 特に、他社はどうや…

【居酒屋の使い方の変化】最初からおいしいごはんを注文。おいしいおかずが食べれる店が人気。

【居酒屋の使い方の変化】最初からおいしいごはんを注文。おいしいおかずが食べれる店が人気。 居酒屋、私が若い時と使い方が変わっているようです。 今の若い人たちは、お酒を飲みません。居酒屋へ連れて行っても、最初からごはんを注文しています。当然、…

【東京に出現した新業態について】おにぎりバーは、売れるか?

【東京に出現した新業態について】おにぎりバーは、売れるか? 確かに、おにぎり専門店を町中に開店しても苦戦するでしょう。オフィス街の立地の良いところか、人口が多く、人通りの多い商店街でないと売れません。そのため、おにぎり専門店は、東京に集約さ…

【個人の飲食店の経営課題について】一人営業の時の体制づくり

【個人の飲食店の経営課題について】一人営業の時の体制づくり 例えば、ラーメン店様で以下のようなSNSでのアップをよく見るようになりました。 今日は、アルバイトが来ないため、メニューを絞って営業させていただきます。 営業時間を絞って営業させていた…

【理念経営について】30㎏以下のマクロは使わない。巻き網で獲れたマグロも使わない。

【理念経営について】30㎏以下のマクロは使わない。巻き網で獲れたマグロも使わない。 マグロだったら何でも使う。価格が合えば、使う。それが、普通だと思いますが、自然保護の観点から、30㎏以下のマクロは使わない。巻き網で獲れたマグロも使わないと飲食…

【和牛を販売する際の注意点】なぜ、おいしい肉を提供しているのに売れないのか?お客様が知らない部位名。プロしかわからない部位名になっていませんか?

【和牛を販売する際の注意点】なぜ、おいしい肉を提供しているのに売れないのか?お客様が知らない部位名。プロしかわからない部位名になっていませんか? 折角、希少部位を提供しているのに、売れない。売れていない。 おいしいのは、100%保証しますからと…

【居酒屋の売上アップについて】一番客を増やす。

【居酒屋の売上アップについて】一番客を増やす。 理由は、お客様からすると、早く料理が出て来る、店主と会話ができるからです。 店が開くのを外でそっと待つ。暖簾がかかった瞬間に入店。 年配の方など、この時を楽しみにされています。 こういうお客様が…