2020-02-04から1日間の記事一覧

【お米屋さんの経営課題について】店売りが減っている。業務も新規は取れない。

【お米屋さんの経営課題について】店売りが減っている。業務も新規は取れない。 店売りが、がくっと減っている。下げ止まりしそうな感じではなく、さらに減っています。 また、業務も営業して新規が取れる時代ではないです。 では、どうすれば良いか? 一つ…

【お米屋さんの逆転劇について】ブログを読ませていただいたのですが、何の資格も持っていない米屋です。逆転は可能ですか?

【お米屋さんの逆転劇について】ブログを読ませていただいたのですが、何の資格も持っていない米屋です。逆転は可能ですか? ブログをお読みいただき、ありがとうございます。米に関する資格を取ったからと言って、売上が上がるものではないです。一部、有名…

【お米屋さんの売上の上げ方について】大きな大会に参加しても売上は変わらない。それよりもすぐに売上が上がるコンサルティングを受けた方が良い理由。

【お米屋さんの売上の上げ方について】大きな大会に参加しても売上は変わらない。それよりもすぐに売上が上がるコンサルティングを受けた方が良い理由。 声がかかり、大きな大会に参加する。いつもの仲間の顔が見れてほっとする。しかし、内容はほとんど同じ…

【資格取得を売上につなげる方法について】SNSを使って自分を宣伝する

【資格取得を売上につなげる方法について】SNSを使って自分を宣伝する 折角、資格を取ったのに、売上は変わっていない。これではもったいないです。 資格を取られたのなら、SNSで自分を宣伝して下さい。自分のことだけでなく、業界のこともつぶやくこと。そ…

【個人の飲食店の経営課題について】ごはんをおいしくする。ごはんに原価をかける。

【個人の飲食店の経営課題について】ごはんをおいしくする。ごはんに原価をかける。 ごはんに原価をかけると言っても、お茶碗1杯数十円アップするだけ。 お客様は、ごはんがおいしいかどうかで店を選ぶようになっています。だから、ごはんをおいしくしましょ…

【ステーキ専門店・ステーキハウスの売上アップについて】希少部位別にメニューを作る

【ステーキ専門店・ステーキハウスの売上アップについて】希少部位別にメニューを作る ステーキ専門店へ行くと、メニューはサーロインか、ヘレ肉。ところが、お客様はこれに飽きてきています。それに、舌が格段に肥えておられます。 このままでは、厳しいで…

【古くからお付き合いがある方からの質問より】船井総研時代と変わったところは何ですか?

【古くからお付き合いがある方からの質問より】船井総研時代と変わったところは何ですか? 昔は、広告宣伝やマーケティングで売上を上げることが主でした。ところが、それだけでは限界が来ることに気づき、ネットの研究を始めました。 ネットで売上を上げる…

【1万円コンサルティングについて】自分を変えるきっかけづくり

【1万円コンサルティングについて】自分を変えるきっかけづくり 今のままではいけない。ちょっとコンサルタントの方の話を一度聞いてみよう。 そこで、何か自分を変えるきっかけを見つけようと思われ、大阪にお越しになられます。 刺激を受けたり、ヒントに…

【東京で立地の良いところでうどん店を開業】店舗デザインや立地の検証だけで良いか?

【東京で立地の良いところでうどん店を開業】店舗デザインや立地の検証だけで良いか? うどん店の開業、修業されていざ東京で出店。東京なので、やはり店舗デザインも良い店にしたい。立地も良いところでやりたい。 さて、これだけの注意で良いでしょうか? …

【普通の焼肉店が繁盛する方法】カルビに原価をかける

【普通の焼肉店が繁盛する方法】カルビに原価をかける よく、普通の焼肉店です。ブランド和牛などは、提供していませんが、何か売上を上げる方法はないですかと相談があります。 焼肉店で一番人気の「カルビ」。 これに原価をかけて下さい。できれば、この単…