2020-07-26から1日間の記事一覧

【アフターコロナの売上減の理由について】サラリーマンのお客様が減った。理由は、在宅ワークが進んでいるから。

【アフターコロナの売上減の理由について】サラリーマンのお客様が減った。理由は、在宅ワークが進んでいるから。 ランチタイムには、利用してくれたり、弁当を買っていただいていたお客様の来店回数が減っています。全く利用していただけない方まで出てきて…

【投資のあり方について】古いものを活かす。新たに大きな投資はしない。

【投資のあり方について】古いものを活かす。新たに大きな投資はしない。 インバウンド需要がなくなった。これで東京五輪が中止になったら・・・ 投資された方は、たいへんなことになります。全く回収できない恐れすらあります。 だから、上手い話には乗るな…

【食品スーパーの定点観測より】芋が高い。メークインが売場から消えた。

【食品スーパーの定点観測より】芋が高い。メークインが売場から消えた。 今日朝一番に超繁盛食品スーパーへ行ってみると、芋の価格が高いです。それに、メークインがないです。 雨の影響で、芋などの土物の収穫高が少なくなっていると聞いていましたが、現…

【経営相談メールより】コロナの影響を受けて再開目処が立たないため、新たな関連ビジネスを作りたい。

【経営相談メールより】コロナの影響を受けて再開目処が立たないため、新たな関連ビジネスを作りたい。 再開の目途が立たない事業やビジネスもあると思います。何か新しいビジネスを始めないといけない。 そういう時は、経営コンサルタントを活用されるのが…

【アフターコロナの売れる店づくりについて】テイクアウトだけでは限界がある。弁当を販売することが鍵。

【アフターコロナの売れる店づくりについて】テイクアウトだけでは限界がある。弁当を販売することが鍵。 例えば、唐揚げ専門店に業態変更する動きが高まっています。それもテイクアウト専門店です。 このタイプの店、町中にたくさんできました。味も格段に…

【食品スーパーの当たっている企画について】週末は、本マグロの切り落し

【食品スーパーの当たっている企画について】週末は、本マグロの切り落し 10時過ぎに入店すると、もうほとんど売り切れ状態。やはり、本マグロの切り落しは強いです。価格も1,000円以下なら、週末の家庭でのちょっとした贅沢になります。 また、新型コロナウ…

【弁当の見直し・立て直し】なぜ、弁当が売れないのか?

【弁当の見直し・立て直し】なぜ、弁当が売れないのか? まず、弁当が売れる立地でしょうか? やはり、立地が悪いと弁当は売れません。 次に、店で提供されている自慢の料理を弁当にされていませんか? 売れる弁当は、中身が決まっています。焼肉や唐揚げ・…

【新しい生活様式に合わせた営業スタイルについて】アクリル板は必要!

【新しい生活様式に合わせた営業スタイルについて】アクリル板は必要! 飛沫感染を防ぐためにもアクリル板は必要です。ところが、お酒がすすむと、お客様が勝手に、アクリル板を避けてしまいます。これでは、感染防止のために行っているのに効果がなくなって…

【弁当の商品戦略について】焼肉弁当ではなく、ステーキ弁当ではダメですか?

【弁当の商品戦略について】焼肉弁当ではなく、ステーキ弁当ではダメですか? あまり、ステーキ弁当派はおすすめしていません。肉の仕入れが、上手く行くなら焼肉弁当の方が良いです。 理由は、ステーキの場合、しっかりと焼かず、ミディアムレアくらいが良…