2020-08-13から1日間の記事一覧

【アフターコロナはネットで勝つ】ネット事業への参入が増えている

【アフターコロナはネットで勝つ】ネット事業への参入が増えている アフターコロナで、ネット事業へ参入しないといけない。そう思っておられる企業が多いです。 ところが、進め方が違います。みなさん、立派なホームページを作ったり、楽天市場などへの登録…

【寿司専門店の苦戦について】居酒屋が業態変更したテイクアウト寿司専門店が大ヒット!

【寿司専門店の苦戦について】居酒屋が業態変更したテイクアウト寿司専門店が大ヒット! テイクアウト寿司専門店が当たっています。小さな店で、三密が発生するため、店内飲食はあきらめ、思い切ってテイクアウトだけにされました。元々、魚に強い居酒屋だっ…

【1,000円超えの弁当について】味噌汁・サラダ付き

【1,000円超えの弁当について】味噌汁・サラダ付き 弁当単体だけでは、満足されません。味噌汁・サラダ付きだと、納得! 通常、弁当には、味噌汁やサラダは付きません。しかし、宅配弁当で1,000円を超えるものは、あった方が良いです。 味噌汁やサラダが付く…

【売れる弁当の法則について】ごはんがおいしいこと

【売れる弁当の法則について】ごはんがおいしいこと 通常、飲食店様が使用されている米は、1㎏300円~350円くらいが多いです。この米を弁当のごはんに使うと、普通の味です。 弁当が売れている店のごはんは、原価をかけておられます。ブランド米を使用されて…

【弁当の商品戦略について】黒毛和牛焼肉弁当で勝負!

【弁当の商品戦略について】黒毛和牛焼肉弁当で勝負! よく、いろんな飲食店様から、アフターコロナの相談がありますが、いつも焼肉弁当をおすすめしています。 焼肉弁当だと少し高くなりませんかとおっしゃいますが、少し高くても焼肉弁当は売れます。 おそ…

【弁当の商品戦略について】付け合わせは、どこまでが冷凍食品や仕入れにするか?

【弁当の商品戦略について】付け合わせは、どこまでが冷凍食品や仕入れにするか? すべて、手作りが理想ですが、それが難しい場合もあります。それに、付け合わせも充実させないと売れなくなっています。 特に、1,000円前後の弁当の場合、付け合わせが充実し…

【飲食店のアフターコロナについて】店は、すべて厨房や弁当制作現場にする

【飲食店のアフターコロナについて】店は、すべて厨房や弁当制作現場にする 思い切って、弁当販売だけに切り替えられた店があります。バーやバルなどの業態で、どうしても先行きが見えない店舗の場合、変えた方が良いかもしれません。 それも中途半端なこと…

【お花屋さんのコロナの影響について】墓花の商品陳列数が少ない

【お花屋さんのコロナの影響について】墓花の商品陳列数が少ない 昨日、仏壇に飾る仏花を買いに来ました。当然、お盆なのでお客様でいっぱい。 ところが、少し風景が違います。普通は、墓花がたくさん価格別に並んでいるのですが、今年は数が少ないです。 お…

【弁当の売り方について】弁当は、店頭で売るのではなく、予約注文で売る

【弁当の売り方について】弁当は、店頭で売るのではなく、予約注文で売る 売れている飲食店の弁当販売はどうなっているか? 最初は、店頭で弁当を販売されていましたが、今はランチタイムになっても店頭に弁当は並んでいません。それだけ、予約注文で忙しく…