2021-03-03から1日間の記事一覧

【弁当マーケットについて】弁当マーケットが大きくなった以上に弁当販売を始めた店が増えている

【弁当マーケットについて】弁当マーケットが大きくなった以上に弁当販売を始めた店が増えている 新型コロナウイルスの感染拡大が広がり、かなり早くから弁当販売を始め、儲かっていたのに、今はそれほど売れなくなっています。 近隣の店を見てみると、どの…

【コロナ禍の飲食店経営について】元の生活に戻りたい。ワクチンが普及すれば、元に戻れる?

【コロナ禍の飲食店経営について】元の生活に戻りたい。ワクチンが普及すれば、元に戻れる? みなさん、早く元の生活に戻りたいとおっしゃいます。しかし、ワクチンが普及すれば、元に戻れるでしょうか? 食事の仕方や考え方が変わり、新しい生活様式が身に…

【急に弁当が売れなくなった理由について】弁当を販売する店が、近くに増えた!

【急に弁当が売れなくなった理由について】弁当を販売する店が、近くに増えた! 弁当を始めて好調だった店が、急に売れなくなる時がきます。 それは、近くに同じように弁当を販売する店が増えたからです。 だから、食べ物商売は怖いです。1件でも当たってい…

【ラーメン店のコロナ禍の新戦略について】店頭に自販機の設置

【ラーメン店のコロナ禍の新戦略について】店頭に自販機の設置 コロナの影響で、飲食店は営業時間の短縮要請がかかり厳しいです。そこで、弁当やテイクアウトを始める店が増えました。 ラーメン店でもテイクアウトを行い、繁盛ラーメン店では当たっているよ…

【新聞折り込みチラシの新しい入れ方について】オーピン前日と当日の2回同じものを入れる

【新聞折り込みチラシの新しい入れ方について】オーピン前日と当日の2回同じものを入れる ある自然食品の店が、わが町に今日オープンされます。当然、新聞折り込みチラシが入っていましたが、同じものが昨日も予告という形で入っていました。 コストはかかり…

【コロナ禍の飲食店経営について】「俺は、月商1,000万円を超える店しか作らない」というのは、宴会で数字が読めるから

【コロナ禍の飲食店経営について】「俺は、月商1,000万円を超える店しか作らない」というのは、宴会で数字が読めるから コロナの影響で、宴会ができません。大人数での食事もできません。会話しながら食事をするのも禁止です。 大きな数字を作ってきたのは、…

【将来を見据えた弁当の商品販売戦略について】「揚げ物が入っていない弁当にして・・・」という声より

【将来を見据えた弁当の商品販売戦略について】「揚げ物が入っていない弁当にして・・・」という声より みんな、コロナの影響で弁当慣れしています。そのため、揚げ物には飽きています。弁当と言えば揚げ物。これをどれだけ入れるかで価値が変わってきていま…

【コロナ禍の飲食店経営について】今売れているものが、永遠に売れるかどうかはわからない

【コロナ禍の飲食店経営について】今売れているものが、永遠に売れるかどうかはわからない コロナの影響で、急に売れ出した商品が出てきています。ところが、この商品が売れ続けるということはないです。 少しでも時流に外れると、すぐに売れなくなります。 …

【コロナ禍の新ビジネスについて】餃子か唐揚げの店が増えている

【コロナ禍の新ビジネスについて】餃子か唐揚げの店が増えている コロナ禍でどんな商売、どんな商品が良いか? いろいろ調査してみると、やはり餃子か唐揚げが多いです。大手チェーン店もこれらを狙っています。 確かに原価は低く、当たれば大きいです。とこ…

【無人の餃子直売所について】大阪で可能か?

【無人の餃子直売所について】大阪で可能か? おそらく、万引きが数多く発生すると思います。やるなら、無人ではなく、テイクアウトのみが良いかもしれません。 実際、焼いた餃子はなく、生の餃子だけを販売している繁盛店があります。元々、ネット通販で評…