2021-05-05から1日間の記事一覧

【食品スーパーの新売れ筋商品について】甘口のシャケの厚切り

【食品スーパーの新売れ筋商品について】甘口のシャケの厚切り 徐々に、減塩タイプの商品が好まれるようになり、シャケも中辛口から甘口に売れ筋が変わってきています。 さらに、最近では、甘口のシャケの厚切りが人気です。厚切りのため、食べ応えがあり、…

【焼肉弁当をおすすめする理由について】肉の廃棄はない!

【焼肉弁当をおすすめする理由について】肉の廃棄はない! コロナの影響で、野菜や酒類の廃棄が出ているようですが、基本的に肉の廃棄はないです。 比較的、日持ちがしますし、残ると自分で食べます。 だから、肉メインの料理を提供している店の方が有利です…

【食品スーパーの定点観測より】いちごでその店の状態がわかる

【食品スーパーの定点観測より】いちごでその店の状態がわかる 冬から春にかけては、いちごがよく売れます。しかし、だんだん物が悪くなったり、小さくなったりします。 そこで、いちごの販売をいち早く中止する店があります。 一方、物が悪くても、小さくて…

【大阪の食品スーパーの販売戦略について】焼き立てパンVS激安の菓子パン

【大阪の食品スーパーの販売戦略について】焼き立てパンVS激安の菓子パン 元々、大阪では、高級品は売れない。特に、庶民的な町では、その傾向が強いです。 高級住宅街でない限り、延暦を誤るとたいへんです。 例えば、ある店は、連休初日に、大手パンメーカ…

【居酒屋の業態変換について】全店居酒屋から撤退し、別の業態にする

【居酒屋の業態変換について】全店居酒屋から撤退し、別の業態にする 思い切った戦略です。このまま、居酒屋を続けても未来はない。黒字にはならない。そう判断されたようです。 もう、昔のように、仕事終わりに必ず居酒屋へ立ち寄る時代ではないです。 コロ…

【焼鳥居酒屋チェーンのテイクアウトについて】どこまでニーズに答えることができるか?

【焼鳥居酒屋チェーンのテイクアウトについて】どこまでニーズに答えることができるか? 激安を売りにしていた、焼き鳥チェーン店が、緊急事態宣言でお酒の提供ができないため、テイクアウトに力を入れています。 しかし、お客様が期待している商品を出せま…

【コロナ禍の飲食店経営について】飲食店を買収して大きくなる?

【コロナ禍の飲食店経営について】飲食店を買収して大きくなる? もう、飲食店を買収して大きくなるという手法が取れません。儲かっている業態がほとんどないからです。 今までは、居酒屋業態が主流で、そういう業態に手を入れて、利益を出していましたが、…

【大阪の緊急事態宣言下の飲食店の対応について】11日までではなく、しばらくの間休業

【大阪の緊急事態宣言下の飲食店の対応について】11日までではなく、しばらくの間休業 一応、11日までになっていますが、どの店も「しばらくの間休業」と書かれています。 誰も11日で終わるとは、思っていないようです。 特に、バーや居酒屋などは、宣言が解…

【緊急事態宣言下の勉強会の開催について】大阪が厳しいなら、奈良でやる?

【緊急事態宣言下の勉強会の開催について】大阪が厳しいなら、奈良でやる? 大阪には、緊急事態宣言が出ているため、奈良県まで映画を見に行く人がいるらしいです。 同様に、勉強会も奈良で行いたいという問い合わせがありました。 やはり、それくらい大阪は…