【町の充実度について】人気店・繁盛店の数ではなく、食品の自動販売機の数

【町の充実度について】人気店・繁盛店の数ではなく、食品の自動販売機の数 都会では、もう店を出す人は少ないです。一方、増えているのは、食品の自動販売機です。これが、今主流になっています。 店を出すとコストがかかります。自動販売機は、店の前に出…

【大雨の前日にすること】単なる買い溜めではなく、自動販売機で餃子とラーメンを買うこと

【大雨の前日にすること】単なる買い溜めではなく、自動販売機で餃子とラーメンを買うこと こんなに便利になった! 大雨の用法が出ると、どこへも行けなくなりますので、何か買っておかないといけません。 そういう時、帰りに無人の餃子販売所で、餃子とラー…

【ラーメンイベントについて】人気ラーメン店を集めるからラーメン自販機を集める

【ラーメンイベントについて】人気ラーメン店を集めるからラーメン自販機を集める 人気ラーメン店を1か所に集めて、イベントを打つ。これが、数十年前からいろんなところで行われてきました。 しかし、コロナの影響で、状況が一変。食券を買って、店内で食事…

【フランス料理専門店の戦略について】フレンチのシェフが、自動販売機に活路を見出した

【フランス料理専門店の戦略について】フレンチのシェフが、自動販売機に活路を見出した コロナ前は、あんなに繁盛していたのに、コロナになってからお客様は激減。このままでは廃業? そこでシェフが考えたのが、料理を自動販売機で売ること。 店内はどうし…

【繁盛パチンコ店の戦略について】テナントにラーメン店を入れる

【繁盛パチンコ店の戦略について】テナントにラーメン店を入れる 最近、ラーメン店がイベントをやったり、空きスペースに店を呼んできています。 私の家の近くの超繁盛パチンコ店は、なんと有名ラーメン店を呼んでこられました。 元々、パチンコ店の周辺では…

【無人餃子販売店の戦略について】ラーメンの販売を始めた!

【無人餃子販売店の戦略について】ラーメンの販売を始めた! 餃子だけでは、今以上の売上アップを望めません。そこでいつかはやってくるだろうと思っていたラーメンの販売を始められました。 ラーメンは数種類あるようですが、もしおいしければリピート間違…

【ラーメンコンサルタントが消えた理由について】店づくりや繁盛店づくりのことしか言わない

【ラーメンコンサルタントが消えた理由について】店づくりや繁盛店づくりのことしか言わない もう、どんなに店を直しても、お客様は増えないかもしれません。店づくりで売上を上げるという手法が取れません。 また、販促も新聞折込チラシやポスティングより…

【コロナ禍の飲食店経営について】東京の進出の夢とネット通販・自動販売機成功の夢

【コロナ禍の飲食店経営について】東京の進出の夢とネット通販・自動販売機成功の夢 上手く行けば、いずれは東京に店を出したいというのが、今までの夢でした。 ところが、コロナの影響で、店は出さない。非接触のものを追いかけるようになっています。 その…

【回転寿司の価格について】回転寿司=1皿100円で食べれる というのが魅力だった! 1皿100円だから繁盛した業態です。それが、原価の高騰などで、徐々に価格が上がりました。そのため、もう1皿100円というのは見られないかもしれません。 高級回転寿司は、お得感はあっても、大繁盛する業態ではないです。 やはり、あの安さが魅力です。 安いからお腹一臂食べれる。それに制限がかかる? 時代は変わったのかもしれません。 でも。なくなることはないでしょう。 まだまだ十分安いです。

【回転寿司の価格について】回転寿司=1皿100円で食べれる というのが魅力だった! 1皿100円だから繁盛した業態です。それが、原価の高騰などで、徐々に価格が上がりました。そのため、もう1皿100円というのは見られないかもしれません。 高級回転寿司は、お…

【ふぐ料理専門店の戦略について】夏は、はもコース?

【ふぐ料理専門店の戦略について】夏は、はもコース? コロナの影響で、宴会は激減しています。コロナ前は、あんなに順調だったのに、今は大苦戦。 今までも夏場の対策が重要でした。そこで、夏にはもコースを安く提供されるようですが、どうでしょうか? 夏…

【中華料理専門店の行方について】中華料理専門店で勝つなら、餃子と唐揚げはやらない

【中華料理専門店の行方について】中華料理専門店で勝つなら、餃子と唐揚げはやらない コロナの影響で、餃子と唐揚げが大人気。店側としても一番やりやすい料理です。 しかし、競争が激しくなっています。それに、大阪では、大手チェーン店がいくつもあり強…

【コロナ禍の飲食店経営について】店舗改善で売上を上げる?

【コロナ禍の飲食店経営について】店舗改善で売上を上げる? いまだに、店舗改善で売上を伸ばすことを考えておられる方います。 しかし、もう店にいくら手を入れても、そんなに売上は上がりません。コロナ前に戻すのは難しいでしょう。 そのため、伸びている…

【消費者心理について】揚げ物は家では作らない

【消費者心理について】揚げ物は家では作らない ある繁盛よす欲店へ予約注文して行くと、いつまで待っても、呼ばれない。 理由は、2つ前の方が、50個以上買われていたお客様がいたためです。 その方は、お年を召されていましたが、家族の分でしょうか?連休…

【後継者の方の課題について】売上が順調でも決算書を整理する

【後継者の方の課題について】売上が順調でも決算書を整理する 売上が順調で問題がないようであっても、決算書だけは別です。どんなことになっているかチェックして下さい。また、いろんな契約を自由にやっている場合が多いです。 だから、後継者の方の一番…

【とんかつの食べ方について】とんかつは弁当よりも店内で食べた方がおいしい?

【とんかつの食べ方について】とんかつは弁当よりも店内で食べた方がおいしい? コロナの影響で、弁当を販売する店が増えましたが、自粛が解除され、またお客様が戻ってきています。 特に、繁盛店ほど、コロナ前のようにたくさんのお客様が利用されています…

【原価高騰について】値上げをしても繁盛店

【原価高騰について】値上げをしても繁盛店 値上げすと、どうなるだろうと不安に思っている店も多いと思います。 しかし、全メニューを値上げした繁盛店では、客数に変化はないです。 1メニュー当たり、数十円の値上げでは、お客様にとっては変わりはないの…

【繁盛飲食店の風景について】男性客は店内利用、女性客はテイクアウト

【繁盛飲食店の風景について】男性客は店内利用、女性客はテイクアウト ある繁盛飲食店にランチタイムに行ってみると、女性客の方が店の前に並んでいます。しかし、順番が来ても店の中には入られません。女性客の方は、全部テイクアウトです。注文をすると25…

【ある大手量販店のウイズコロナについて】イートインが復活!

【ある大手量販店のウイズコロナについて】イートインが復活! ある大手量販店へ定点観測に行ってみると、なんとパンのイートインスペースが復活しています。 コロナになってすぐに、椅子とテーブルを撤去し、イートインができないようにしていたのに、復活…

【コロナ禍の飲食店経営について】まだ店を増やす?

【コロナ禍の飲食店経営について】まだ店を増やす? 今までは、1店舗上手く行けば、次々と店を出し、店を増やすことが有効だと考えられていました。 ところが、コロナの影響で、店が多いことが逆に不利になっています。 もう、店を増やす時代ではないです。 …

【配達戦略について】オールナイト出前?

【配達戦略について】オールナイト出前? 朝まで出前をやっているようです。 新聞折込チラシも定期的に入ってきます。 しかし、価格をみると高いです。どの弁当も1,000円を超えています。 誰もやっていない時間帯なので、少々高くても売れる? そんな戦略が…

【ゴールデンウィークの大阪の風景について】繁盛食品スーパーの駐輪場がいっぱい

【ゴールデンウィークの大阪の風景について】繁盛食品スーパーの駐輪場がいっぱい 繁盛食品スーパーに定点観測に行ってみると、 天かす・青のりが在庫が少ない → 家でお好み焼きかたこ焼きをやっている つまり、外出をせず、家で食事を楽しんでいる方が多い…

【カフェの業態変更について】カフェ専門店がランチと弁当のテイクアウト店へ

【カフェの業態変更について】カフェ専門店がランチと弁当のテイクアウト店へ コロナの影響で、カフェだけではやっていけない。そこで移転ではなく、業態を大きく変更されています。 ランチと弁当のテイクアウトがメインになっています。それも焼肉ランチと…

【弁当が飽きてきた理由について】普通に家で炊いたごはんの方がおいしい

【弁当が飽きてきた理由について】普通に家で炊いたごはんの方がおいしい コロナの影響で、弁当を食べるのは当たり前になりましたが、3年も経つと飽きてきます。 そのため、ごはんは家で炊いたものを食べて、おかずだけ購入して帰ることが増えました。 弁当…

【大手量販店の対抗策について】299円弁当で勝つ!

【大手量販店の対抗策について】299円弁当で勝つ! いつも白黒の新聞折込チラシが入っています。ところが、価格をチェックすると、物凄く安いです。 場所は、大型大手量販店の真裏です。普通なら、こういう店が出てきたら、潰されるでしょう。 ところが、い…

【ゴールデンウィーク中の大阪の風景について】ゴールデンウィーク中は休業させていただきます

【ゴールデンウィーク中の大阪の風景について】ゴールデンウィーク中は休業させていただきます 町中を見ると、個人店は休業されています。店を開けても期待できないからだと思います。 中途半端にやるよりも、メリハリをつけてやった方が良いです。 そのため…

【ネットの世界の変化について】SNSが出てきて、ネット販促が変わった!

【ネットの世界の変化について】SNSが出てきて、ネット販促が変わった! 広告を出しても効果がない。反響がない。そのため、ネット販促というものが効かない。 ネットでは、SNSをやることが最善の策になっています。 だから、お金をかけたり、投資する必要は…

【土産物用の箱菓子について】食品スーパーのエンドに積んである

【土産物用の箱菓子について】食品スーパーのエンドに積んである 土産物用の箱菓子、行き場を失っています。今までの店や売場では、数がはけないため、大手食品スーパーで、売ろうとされています。 しかし、食品スーパーでは高額な商品になります。それに、…

【コロナ禍の飲食店のオープンの仕方について】弁当やテイクアウト、宅配を準備してオープンする

【コロナ禍の飲食店のオープンの仕方について】弁当やテイクアウト、宅配を準備してオープンする もう、コロナ前のように、立派な店づくりをしてオープンするだけでは売上は上がりません。 そのため、最初から弁当やテイクアウトが売れる店を作られています…

【食品スーパーの戦略について】ちまきをやらない

【食品スーパーの戦略について】ちまきをやらない こどもの日が近づいていますが、ちまきをチラシに入れていない店がおおいです。それに、売場にも陳列されていません。 今やはりチラシの掲載されているのは、牛肉です。こちらの方が、反応が良いのでしょう…

【飲食店のオープン販促について】オープンしてしばらく経ってから新聞折込チラシを入れる

【飲食店のオープン販促について】オープンしてしばらく経ってから新聞折込チラシを入れる 普通は、オープン日に合わせて、新聞折込チラシを入れます。ところが、今回入っていたチラシは、オープンからしばらく経ってからです。 しかし、この方が良いです。…