【喫茶店の営業戦略】朝はモーニングメニュー、夜はラーメンの提供

【喫茶店の営業戦略】朝はモーニングメニュー、夜はラーメンの提供

 

朝は、モーニングでお客様がいっぱい。しかし、お昼を過ぎるとお客様はいない。特に、夜はほとんどいない。そのため、夕方で閉店という店も多いです。

 

しかし、折角、店があるのにもったいないです。そこで、ラーメンの研究をして、夜はラーメンの提供をする。良いアイデアだと思います。

 

また、夜の営業を他の人に任せるという方法もあります。そうやって、夜の営業で売上を上げることが大事です。

 

どうしても喫茶だけでは客単価が上がりません。だから、ランチに力を入れる店もあります。ランチも11時からではなく、朝一番からランチメニューの提供。あるいは、夜もランチメニューをやる。

 

また、夜はバルをされる店も増えてきています。

 

従来の喫茶店だけでは、厳しいです。

 

何か変えて行く必要があります。