【お米屋さんの経営課題】大阪に来られて勉強しませんか?

【お米屋さんの経営課題】大阪に来られて勉強しませんか?

 

なぜ、大阪が良いか?

それは、勉強会など開催した場合、みんな必死で本音で語り合うからです。

また、お米屋さんが集まってそのような勉強会をよくされています。

 

ところが、地方都市へ行くと、そのような場があまりありません。それに、集まってもライバル関係の米屋がいるため、本音では話せません。

 

だから、県内の米屋とは付き合わないという方までおられます。

 

そうすると、大阪で勉強して、学んだものを地元へ持って帰るというのが良いと思います。

 

売り方から何から何まで、米に関することは大阪が一番進んでいます。

 

是非、大阪にお越しになって下さい。