【介護事業の経営課題】施設長が前に出る

【介護事業の経営課題】施設長が前に出る

 

前に出るとは、考え方や理念を語るということです。例えば、どういう理念で事業を始めたのか、利用者やご家族に対してどういう考えを持っているのか、それが大事です。

 

理念のないところに人は集まりません。

 

ホームページやSNSなどにこれらのことをアップして下さい。

 

もう価格や料金で施設を選ぶ時代ではないです。

 

理念があるところ、しっかりとした考えがあるところ、そういうところが選ばれます。

 

だから、施設長は前に出て下さい。