【焼肉店の経営課題】赤身肉というジャンルづくり

焼肉店の経営課題】赤身肉というジャンルづくり

 

最近、熟成肉よりも赤身肉の方が人気があります。そのため、お客様からメニュー表を見ながら、どれが赤身肉ですかとよく聞かれます。

 

メニュー表に赤身肉のジャンルがあっても良いと思います。

 

あるいは、限定で黒板やホワイトボードで売るというのも良いでしょう。

 

サシの入った肉から赤身肉へ、好みは変化しているようです。

 

赤身肉がおいしい、いろんな種類がある焼肉店

 

それが今のニーズです。