【店舗展開すると業績が下がる理由】商品・店の品質が維持できなくなる

【店舗展開すると業績が下がる理由】商品・店の品質が維持できなくなる

 

最初は、斬新な業態、人気で行列ができるくらいです。

 

ところが、ある一定の店舗数を超えると、売上が上がらなくなります。その理由は、商品・店の品質が維持できなくなるからです。

 

お客様が、「もうあの店には行かない」とおっしゃいます。オープン時のレベルのことが頭に残っていて、それを下回る状況だと行きたくないらしいです。

 

本部が、臨店などをして、商品と店のレベルを上げないといけません。

 

店を増やす以上に、この指導力を上げる必要があります。

 

それと、当たった業態、必ず他社が同じような業態を出してきて、先駆者メリットは、ほんの少しだけです。

 

10年以上、売れ続けるというのは、本当に難しいことです。

 

飲食業界では、常に新しい業態を考えないといけません。

 

店を作るよりも、本部をどうやって強くしていくか、そこが課題です。