【介護施設の再生・立て直しが難しい理由】介護サービスは向上するか?

介護施設の再生・立て直しが難しい理由】介護サービスは向上するか?

 

通常、再生・立て直しの依頼があれば、経営改善計画書の作成と同時に、プロジェクト会議を開き、従業員の教育・育成を行います。

 

これを行わないと、本当の意味での再生ができないからです。

 

ところが、介護施設の場合、外部講師の研修では、スキルアップ、モチベーションアップは難しいです。

 

現場で働いている職員自らが、行わないといけません。各種マニュアルやルール作り、キャリアパスに人事考課表など、あらゆるものを作っていかないといけません。

 

また、そのようなものを作ったからといって介護サービスは向上するものではないです。

 

施設全体が一つになって、良い介護サービス、理想の介護サービスの提供を行おうと思わないと厳しいです。

 

また、トップの理念や方針も大事です。売上や利益追求ではなく、社会性が大事なビジネスです。その志がないと上手く行きません。

 

介護サービスの向上、大きな課題です。

 

でも、それに向き合わないと再生はないと思います。