【企業の再生・立て直しについて】止めるものがいくつあるか?

【企業の再生・立て直しについて】止めるものがいくつあるか?

 

窮状に陥った時、まずやるのは、止めるものを見つけ、実行に移すこと。

これをやらないと再生は難しいです。

 

時には、すべて整理されて、業務改善からスタートという場合もあります。

そこまで、整理するにはほぼ1年はかかると思って下さい。

 

特に、社長の発案で始めたもの、なかなか着手できていません。これをどうするかです。

やはり、社長が決断しないと、前に進みません。

 

また、止めるものリストを作って下さい。

そのスキームをしっかりと立てること。

 

何も止めないで、再生というのはないです。

痛みを伴うかもしれませんが、これが一番大事です。