【若手の教育指導について】知らないことを知ろうとする姿勢・行動

【若手の教育指導について】知らないことを知ろうとする姿勢・行動

 

知らないことを知ろうとする姿勢・行動を教える。

 

指示されたことだけをやっていると成長しません。

 

自分で知らないことを知ろうというふうになること。

 

また、自分が知らないことは何かと自己分析させて下さい。

 

それと、目標を口に出して言うこと。

 

世の中には、知らないことがたくさんあります。

 

それを知って行くことが楽しくなると、仕事も面白くなります。

 

また、生き方も変わって行くでしょう。

 

生き方、変えてあげて下さい。