【飲食店の経営戦略】なぜ、1.5人前を作るのか?

【飲食店の経営戦略】なぜ、1.5人前を作るのか?

 

1.5人前を作る理由は、客単価を上げるためです。

 

例えば、東京の寿司店、どこもランチ時には1.5人前がよく出ます。

一人前8~10貫では、お腹いっぱいにならないため、1.5人前を出します。

 

ただし、2人前というメニューも作ります。単純に量が2人前ではなく、2人前以上のものを作ります。

 

そうすると、お客様は真ん中の1.5人前を注文されます。

 

どうように、どんな業態も店であっても1.5人前を作りましょう。

 

1人前以上に1.5人前が出るようになったらラッキーです。

 

是非、やってみて下さい。