【飲食店のメニューの見直し方】客単価が上がるメニュー改定

【飲食店のメニューの見直し方】客単価が上がるメニュー改定

 

ただ単に、止めるメニュー、新たに始めるメニューを作るだけでは、売上はあまり変わりません。

 

大事なのは、客単価が上がるようにメニュー表を作ることです。

 

例えば、1.5人前を作る。トッピングを多くする。セットメニューを作るなど、意図的に客単価を上げる工夫をすることが大事です。

 

メニュー表一つで売上は変わってきます。ランチも同様に、すべてを1,000円以下にするのではなく、1,000円を超えるものも上手く中に入れること。

 

今の時代、客数を増やす。新規客を取るのは難しくなっています。だからこそ、客単価を上げることを考えて下さい。

 

年数回、季節ごとにメニュー改定を行うのが業界常識ですが、本当は客単価を上げるために行うのが良いです。