【コンサルタントの法則のウソ】本物なら学会で取り上げられているはず

コンサルタントの法則のウソ】本物なら学会で取り上げられているはず

 

コンサルタントは、自分がルール化した法則を自慢したがります。

 

しかし、本当にその法則が本物なら、学会に取り上げられているはずです。でも、そのような話は聞いたことがないです。

 

それに、その法則、研究を進めると違っているということがわかってきます。

 

例えば、セミナー後のアンケートなどでも、「今日は、法則が多かった」と書かれていると、内容を見直すべきです。

 

私のモットーは、法則や理論でコンサルティングを行わないこと。

 

法則は、売上を上げるためのものではなく、自慢話にしか聞こえません。

 

だから、そういうものは使いません。

 

法則、眉唾物かもしれません。