【飲食店の経営課題】過剰出店で閉店

【飲食店の経営課題】過剰出店で閉店

 

少しでも当たると、全国展開へ。

 

ところが、数年も経つとその業態、その商品が古く感じられてしまいます。後から、新しい業態、新しい商品が出てくるからです。

 

一度、閉店する店が出て来ると、どんどん閉店する店が増えます。

 

商品・サービスのブラッシュアップに努めると同時に、いったい何店が適正なのか、それを考えるべきです。

 

また、全国展開ではなく、エリアを決めて出店するということも大事です。

 

店を出し過ぎて、自社競合。そういうことも起こっています。

 

店を増やすことが夢ではなく、おいしいものを提供することが夢でないと、飲食店は伸びないような気がします。