【飲食店の経営課題】イートインとテイクアウトの価格を明確に分ける

【飲食店の経営課題】イートインとテイクアウトの価格を明確に分ける

 

お客様から注文があった場合は、テイクアウトも行うという店が多いですが、消費税対策のことも考え、イートインとテイクアウトの価格を明確に分ける必要があります。

 

また、テイクアウトをどうやって強化していくか、それが大きな課題です。

 

伸びている飲食店は、このテイクアウトがよく出ます。

 

飲食店は、店内で飲食していただくというのが当たり前でしたが、これからはテイクアウトを伸ばすこと。

 

外から見てもテイクアウトをやっているというのがわかるようにしないといけません。

 

それに、テイクアウトの方が、かなり安くなっていると買って帰りたくなります。その工夫も大事です。

 

これからは、おそらくテイクアウトが伸びると思います。

 

その準備、行って下さい。