【新入社員のフォロー体制について】入社1か月後の面談

【新入社員のフォロー体制について】入社1か月後の面談

 

社会人になって1か月。5月の連休に友人や仲間と再会すると、心が揺れます。

このままで俺は良いのかなぁ?

何か思っていたのとは違う。

それに毎日がつらい。

 

入社1か月後に辞める人、意外と多いです。

 

それを防ぐためにも、入社1か月後の面談を必ず行って下さい。

ただし、直属の上司や先輩が行わないで下さい。言いたいことが言えない、相談できないからです。

 

いつも一緒に仕事をしていない総務部部長などが良いと思います。

 

小さな会社であれば、社長が面談してあげるのが良いです。

 

気持ちが変わらないうちに、早く手を打って下さい。

 

現場に任せておけば、上手く育ててくれるだろうでは、厳しいです。

 

フォロー体制を考え、作って下さい。

 

1年以内の退職者の数が、実は会社の力かもしれません。

 

新入社員、大切にして下さい。