【初めての介護についてのサポート】介護保険を使って何がしたいか?

【初めての介護についてのサポート】介護保険を使って何がしたいか?

 

介護保険の申請をして、市の職員の方が調査に来られます。その後、数週間で介護保険証が送られてきます。

 

その中には、介護保険証と一緒に居宅介護事業所一覧というものが入っていて、そこからケアプランを作成してくれるところを自分で探すようになっています。

 

しかし、この居宅介護事業所一覧、私の住んでいる町の資料では、数えると1,000件超えています。ページ数は両面印刷で20ページ超え。どこを選べば良いのかわかりません。

 

かかりつけの病院の地域連携室に相談して、家から近いところを紹介していただきました。

 

さらに、問題はここからです。介護保険証がもらえても、それで何をするかです。

 

手すりやスロープなどを付ける。

補助器具などをリースする。

デイ―サービスなどへ通う。

 

個々人によって希望や目的が異なります。

それを本人やご家族の方から聞き出す必要があります。

それによって、利用の仕方が大きく異なってくるからです。

 

ケアマネージャーさんの腕の見せ所です。

ニーズに合った使い方、それをどれだけお伝えすることができるかです。

 

良いケアマネージャーさんに付くと、良いですよというのは、このことを言っているのかもしれません。

 

また、良いケアマネ―ジャーさんだと評判になれば、利用者は増えるでしょう。

 

本当に、最初は何をしたら良いのか全くわかりません。それをどこまで手稲にわかりやすく説明できるかです。

 

介護は、奥が深いと思います。