【異業種交流会よりもグループコンサルティングをおすすめする理由】異業種交流会は名刺交換が目的?

【異業種交流会よりもグループコンサルティングをおすすめする理由】異業種交流会は名刺交換が目的?

 

異業種交流会は、まず、名刺交換。

それに、仕事が欲しい人、仕事にしたいと思っている人が集まっています。

初対面で仕事になるでしょうか?

 

某大手コンサルタント会社では、異業種交流会に参加することも主催することも禁止でした。理由は、コンサルティング依頼があったり、身になるものが全くないからです。

 

だから、あまり異業種交流会に期待されない方が良いです。

 

集まりというのは、明確な目的があること。

コンサルタントからしっかりとした話を聞いて、それを参考に動いた方が、成果が上がります。

 

食事をしながら、酒を飲みながら、ダラダラと会話をする。

もう、そんな時代ではないです。

 

コンサルタントにヒントを聞くと、そのまま帰られる方もいます。

すぐやりたいからです。

 

使えない名刺をいくら増やしても意味がないです。

 

どううれば役立つか、それを考えられた方が良いと思います。