【お米屋さんの経営課題】空きスペースは米で埋める

【お米屋さんの経営課題】空きスペースは米で埋める

 

店内に空きスペースが少しでもあると気になります。そこで、米関連の商品や食品を置き出します。

 

ところが、そのような商品は売れません。どんどん商品が溜まって行きます。賞味期限が切れる商品まで出てきます。

 

結局、ロスになり、店にとってプラスにはなりません。

 

だから、空きスペースは米で埋めて下さい。これが、一番良いです。

 

極力、米以外の商品は扱わないこと。

 

米が輝いている売場を作ることが大切です。