【現実の労務問題について】問題を起こしたり、不祥事を起こした社員をどうするか?

【現実の労務問題について】問題を起こしたり、不祥事を起こした社員をどうするか?

 

一度問題を起こした人、必ずまた何らかの問題を起こします。

 

そのため、そういう人は、すぐに辞めていただくという社長もおられます。

 

一番営業成績が良くても、止めていただく。

 

当然、業績は下がりますが、会社としての風紀が乱れるのはもっと良くないです。

 

決断!それが大事です。

 

会社を守るためには何が必要なのか?

 

今、問題が起きていなくても、もしものことも考えて下さい。

 

問題が起こる会社は、いつまで経っても問題が起きます。

 

それを断ち切る勇気を持って下さい。