【伸ばす経営戦略について】ギフト商品づくり

【伸ばす経営戦略について】ギフト商品づくり

 

例えば、以前、鮮魚卸の方からの相談がありました。売上が下がっていて、何か始めないと危険な状態です。

 

直販の店舗を持てば良いかもしれませんが、それでは今までの鮮魚小売店の方に迷惑がかかります。それに、そんなことをすれば、取引してくれなくなります。

 

そこで、漬け肴を加工品として作り、専門店を出していただきました。百貨店の有名商品も安く価格設定をし、地元の方向け商品とギフト商品を開発しました。

 

このギフト商品に鍵があります。

 

普通に一般顧客に商品を販売するだけでなく、ギフト商品を開発することが大事です。ギフト商品は客単価が高く、それに買い上げ点数も多いです。

 

店にとっては、かなりプラスになります。

 

だから、ギフト専門のショップというのが数多く出ています。

 

どんな商品でもギフトで販売できないかを考えて下さい。

 

精肉店様の場合もすき焼き用の肉、しゃぶしゃぶ用の肉をギフトにするとよく売れます。

 

ギフト化、そこにチャンスが潜んでいます。

 

是非、ご検討ください。