【焼肉店が月商300万円を超える壁】何が足らないか?

焼肉店が月商300万円を超える壁】何が足らないか?

 

よく、焼肉店様からコンサルティング依頼があります。多いのは、月商200万円を切った焼肉店様です。徐々に売上が落ち、これでは赤字という状態で相談です。

 

いろいろ手を尽くすと夏を越すくらいには、月商200万円は軽く超えるようになります。

 

しかし、月商300万円を超えるのは、難しいです。

 

何か、これっという得意なものを持っていないと超えることはできません。

 

また、過去の例で話しますと、伸びる店は意外と客単価が高いです。

 

小さな町の焼肉店様でも、こんな高いメニューで売れるんだとびっくりします。

 

今日の平均客単価は、8,000円を超えていたという日もあるそうです。

 

ネット上のポータルサイトの客単価も、あれは店側が高く書いてあるとお客様が来ないため、低く抑えた金額か書かれています。だから、繁盛店ほど、もっと客単価は高いです。

 

さて、売上を上げるには、この客単価を上げる戦略を考えて下さい。

 

小さな焼肉店で、客数を増やすのは難しいからです。また、回転率もなかなか上がりません。

 

売上を上げるカギは、この客単価アップにあります。

 

月商300万円の壁、クリアして下さい。