【業績不振の立て直し法】30分目覚まし時計を早める

【業績不振の立て直し法】30分目覚まし時計を早める

 

業績や売上が悪い時は、いつもよりも30分早く起きること。そうすると、見える景色が変わってきます。

 

何か変化が欲しいと思ったら、30分目覚まし時計を早めて下さい。

 

それが経営のコツです。

 

早起きする。

 

やってみて下さい。