【生産地のお米屋さんの経営課題】県内のお米、どの場所がおいしいのか、その情報を流す

【生産地のお米屋さんの経営課題】県内のお米、どの場所がおいしいのか、その情報を流す

 

大阪は、ほとんど米の生産は0。お米を大阪の方からいただくということもないです。お米はお金を出して買うものになっています。

 

ところが、生産地県では米は余っています。しかし、お客様は、どの地域の米がおいしいのかご存知ないです。

 

県内でもおいしいと言われている場所のお米を扱う。できれば、一番おいしいと言われているところを抑えて下さい。

 

次に、その情報をネットで流して下さい。

 

特に、有名生産地県でないところほど、重要です。

 

お米の情報を流すことは、お米屋さんにとって大事な義務のような気がします。