【お米ギフトの注意点】包装資材で儲けていると思われないこと

【お米ギフトの注意点】包装資材で儲けていると思われないこと

 

例えば、1個600円・700円・800円のお米ギフトセット、合計すると2,100円。

 

ところが、3,000円で販売されている。

 

差額の900円は、包装資材費?

 

それで儲けている?

 

包装資材がやや過熱し出しています。

 

シンプルなもので、安くするというのも一つの方法です。

 

大事なのは、中身の米です。

 

贈られたお客様も食べてびっくり。こんなにおいしいお米を贈ってくれたんだと言われるような米にして下さい。

 

お客様は、すべてチェックされていますので、注意して下さい。