【飲食店のお客様が増えない理由】量が少なくなった

【飲食店のお客様が増えない理由】量が少なくなった

 

オープン当初は、大盛りというと、食べきれないくらいあった。ところが、オープン1年を経過すると、原価計算をされたのか、普通の大盛りになっている。

 

お客様は、量に魅力を感じておられたはず。それが口コミで広がって行った。

 

価格を上げたくないので、量を減らす。

 

経営的にみると妥当な感じがしますが、客数は減ります。

 

大盛りで攻めると決めてオープンされたのなら、大盛りで攻め切った方が良いです。

 

こういう場合、非常に立て直しが難しくなります。

 

大盛りはお客様が最も喜ばれるものです。

 

期待を裏切らない売り方が大切なような気がします。