【まつりの変化】ビールを飲んでいる人がいない

【まつりの変化】ビールを飲んでいる人がいない

 

昨日は、東大阪ふれあい祭り。午前中、少しのぞいてきましたが、物凄い人です。毎年、人が増えているような気がします。

 

さて、このまつり、もう40年以上も前から行われています。しかし、このまつりの風景が変化しています。ビールを飲んでいる人がいません。ビールを販売している屋台もないです。

 

まつりというと、缶ビールのイメージがあったのですが、それがありません。

 

つまみは屋台にいっぱいあるのに、静かです。

 

健全なまつりになっているような気がします。

 

人気のパレードなども高齢の方も参加されており、良い雰囲気です。

 

酒を飲まないまつり、珍しいと思います。