【お米ギフトの共同開発・グループ開発について】SNSを一番やった人が成果を上げる

【お米ギフトの共同開発・グループ開発について】SNSを一番やった人が成果を上げる

 

共同仕入れと同じように、共同開発はできないか?

コストもかからず、面白い方法だと思います。

 

ただし、誰が売れるかというと、SNSを一番やった人です。

 

販売する商品は同じでも、このSNSで大きく差が付きます。

 

お米ギフトを作る前から、このSNSのことを勉強しておく必要があります。

 

商品開発だけでなく、SNSの研究。これが、最も大事です。