【お米マイスターの資格を持った米屋が閉店・倒産する理由】同業者に経営の相談はできない

お米マイスターの資格を持った米屋が閉店・倒産する理由】同業者に経営の相談はできない

 

米については、同じ米屋仲間と議論されます。ところが、経営についてはどうでしょうか?

独断専行で行い、誰にも相談していません。

 

今の経営が適正かどうかもわかりません。例えば、今の売上ならどれくらいまでなら投資可能なのか、それを図らずに投資されます。これでは、必ずピンチを招きます。

 

また、経営状態が悪化しても、同業者には絶対にそのことを言いません。だから、どんどん悪くなって行きます。

 

経営という視点で相談できる人を必ず持っておいて下さい。ブレーキをかけてくれる人と付き合って下さい。

 

これからは、過度の投資をされた方が、苦戦されるでしょう。

 

それと、新規開拓をどうやって行うかが一番の課題です。

 

私は、ネットやSNSを使うことをおすすめしています。これからは、これができないと厳しいです。

 

それでも過去に行った過剰投資、これを消すことはできません。

 

これが、一番気になっています。