【お米屋さんの経営課題】人を雇うのは何人まで?

【お米屋さんの経営課題】人を雇うのは何人まで?

 

理想は、家族経営・同族経営

親二人に、若夫婦二人。これだけで経営するのが一番安定します。

 

昔は、10人以上雇っていたというお米屋さんも人が少なくなっています。一時は、調子が良く従業員数を増やしても、売上が下がると人は減ります。

 

特に、業務店や仲卸で急激に伸ばされたところが、苦戦しています。

 

昔には戻れません。今を考えないといけません。

 

雇用しても1人か2人。

 

いつでも縮小できるようにしておくことも大切です。

 

でも、本当に家族経営は強いです。

 

それ以上のことを考えないのも一つの方策です。