【店内飲食とテイクアウトの両方が狙えるメニューの強化】なぜ、とんかつではなく、唐揚げなのか?

【店内飲食とテイクアウトの両方が狙えるメニューの強化】なぜ、とんかつではなく、唐揚げなのか?

 

とんかつは、2枚食べません。ごはんが大盛りになるだけ。また、焼肉や野菜炒めのように1.5人前を作ることはできません。

 

また、とんかつをテイクアウトする人もいません。

 

一方、唐揚げは量の調整が簡単です、大盛りも超大盛りもできます。それに、おいしければ店内飲食ではなく、テイクアウトがよく出ます。

 

そうすると、とんかつよりも唐揚げが有利ということになります。

 

店内飲食とテイクアウトの両方が狙えるメニューを強化すること。

 

経営は、こういう視点で考えることが大事です。