【後継者育成で気になること】「ネットなんかやらなくて良い」という社長

【後継者育成で気になること】「ネットなんかやらなくて良い」という社長

 

逆だと思います。社長はネットができないので、それを後継者の方にやっていただいた方が良いです。

 

ネットをかじったことがない社長は、かなりネットに対して否定的です。

 

それに、机に座って何をやっているかわからないというのが本音だと思います。

 

しかし、これからの会社経営で、ネットは非常に大事です。誰かがやらないといけません。

 

ネットで遅れを取ると、取り返しのつかないことになります。

 

自分が知らないこと、得意でないことこそ、他人に任せる。

 

社長の発想が変わらないと、会社は伸びないような気がします。