【中小企業の大きな経営課題】ネットへの取り組みが遅れている

【中小企業の大きな経営課題】ネットへの取り組みが遅れている

 

大手企業は、ネットやSNSを積極的に使うことはできません。本社や本部の確認がないとできないからです。

 

そこにチャンスがあります。中小企業は、逆にネットやSNSをやるべきです。

 

気が付いている会社はやっていますが、やっていない会社の方が圧倒的に多いです。

 

一つは、社長の年齢の問題です。60歳以上の社長では、SNSは厳しいです。また、やろうとも思われないでしょう。

 

だから、社内で誰か旗を振って、取り組んで下さい。

 

ネットを活用できるようになると、次の展開が見えてきます。

 

ネットへの取り組みが遅れていることが、ちょっと心配です。