【お米屋さんの経営課題】売れなくなると、米に興味がなくなる

【お米屋さんの経営課題】売れなくなると、米に興味がなくなる

 

売上が下がり、米が売れなくなると、米に対する興味がどんどんなくなって行きます。

そのため、さらに売上は下がります。

 

売れなくても、苦戦していても米に興味を持つこと。

 

例えば、今年度の新米、何を主力にされますか?

 

もうそれが見つかって、新米が出るのをうずうずして待っておられる方もいます。

 

お米屋さんが米に興味がなくなると、違うことをされようとします。しかし、そう簡単にそれが商売になることはないです。

 

米に興味がなくなる。一番怖いことです。

 

米を追及して下さい。研究して下さい。

 

米は、まだまだ面白いです。