【お米屋さんの勉強会の二極化】玄米の研究か?ネットの研究か?

【お米屋さんの勉強会の二極化】玄米の研究か?ネットの研究か?

 

SNSの投稿を見ると、よく勉強会が開催されています。この勉強会は、従来からやっておられる玄米に関してのものです。

 

一方、表には出てきていない勉強会があります。勉強会というよりは、情報交換です。若手の経営者の方は、玄米のこと以上にネットの研究をされています。こちらを今後力を入れていかないと米の販売が伸びないと感じておられるからです。

 

ただし、ネットがわからない、苦手な方は、こちらの勉強会は厳しいかもしれません。できれば、ネットができる方の仲間に入っておくことが理想です。

 

でも、世代間ギャップがあり難しいのかもしれません。

 

お米屋さんの勉強会や集まりも。時代とともに変化しているような気がします。

 

私のおすすめは、やはりネットの勉強です。将来のことを考えてもこれをやっておいた方が良いです。

 

ネットに関する集まりがある時は、呼んでください。理想の根と戦略について詳しく説明させていただきます。

 

新米が出て来るまで、どんな勉強をするかで、売上は変わってきます。

 

是非、良い勉強会を開催されて下さい。