【経営における雇用について】人を雇おうと思えば就業規則が必要

【経営における雇用について】人を雇おうと思えば就業規則が必要

 

例えば、人を雇おうと思えば、雇用契約書が必要ですが、そのことご存知ですか?

当然、就業規則も必要です。その中には、雇用時に提出しなければならないものが書かれています。

 

個人で商売を始め軌道に乗り、人を雇って商売をするようになる。そうすると、このような雇用に関する書類等を準備しないといけません。

 

一番詳しいのは、社会保険労務士の先生です。しかし、世の中では、弁護士と税理士の先生は、なんとなくわかっていますが、社会保険労務士の先生の存在を知らない方が多いです。

 

個人の商売と、人を雇って行う事業とは違うと思って下さい。

 

人を雇いたいが、うちは就業規則をまだ作っていないということが起こっています。

 

人を雇うためにはどういうものが必要か、それを確認して下さい。

 

弊社では、それをお伝えしたり、サポートを行っています。

 

お困りの方は、弊社までお気軽に問い合わせ下さい。