【店頭精米専門店の経営課題】SNS向きではない

【店頭精米専門店の経営課題】SNS向きではない

 

SNS向きではないというのは、どういうことかと言いますと、パッケージデザインをアピールすることができないからです。

 

ネット上に、綺麗なパッケージがあると、つい買ってみたくなります。

 

ところが、店頭精米の場合、派手なパッケージではなく普通の米袋だと思います。だから、ネット上にアップしても反響がないです。

 

各玄米の特徴を語ったとしても、やはり画像は欲しいです。この画像をどうするか、そこが一番の課題です。

 

各お米をイメージするシールか何かを作った方が良いかもしれません。

 

ネット上では、搗き立てだけでは弱いです。何か派手さが必要です。

 

それを考える必要がありそうです。