【中小企業の経営課題】腕の良い士業の先生で固める

【中小企業の経営課題】腕の良い士業の先生で固める

 

士業の先生、揃っていますか?

 

例えば、弁護士・税理士・司法書士社会保険労務士の先生方とは、お付き合いがあった方が良いです。

 

いざという時に相談できるようにしておくこと。また、毎月、いろんな提案をいただいて下さい。

 

これが、経営を安定化させるための条件です。

 

それともう一つ、腕利きのコンサルタントと付き合うこと。これで、さらに業績が上がります。

 

意外と、士業の先生やコンサルタントとお付き合いのない会社がありますが、必ず何らかの形でつながりを持っておいた方が良いです。

 

腕の良い士業の先生で固める。これは常に考えて下さい。経営で一番大事なことです。