【離職率が高いという相談より】人材が定着せず離職率が高くなってきている

離職率が高いという相談より】人材が定着せず離職率が高くなってきている

 

教育体制やマニュアルを単に作っただけでは解決しないような気がします。

 

離職率の高さは、表面上の問題でだけでなく、根深いものがおそらくあります。まずは、現状起こっていること、過去から現在に至るまでの状況を社長及び人事労務担当者の方のヒアリングをさせて下さい。

 

その話の中に必ず問題が潜んでいます。根本的なところを変えて行かないと、また同じようなことが起こります。

 

この会社で長く勤めたいと思うような何かが必要です。それを社長や会社が作って行くことが大事です。

 

それと、この問題解決は、すぐにはできないかもしれません。時間がかかると思って下さい。

 

理由は、社風そのものを変える必要があるからです。

 

小手先のテクニックや給料アップでは解決できません。

 

本当に問題の根っこを解決することを考えて下さい。

 

離職率の高さで困っておられる方は、コンサルティングに入る前に、上記のようなヒアリングをさせていただき、状況把握とこれからの経営のあり方について話し合いを持つことからが良いような気がします。

 

今すぐに離職率を低くするということはできません。おそらく徐々に離職者は増えて行くでしょう。

 

だからこそ、時間を取って解決されることをおすすめします。