【決算書の診断コンサルティングについて】決算書見て下さい。決算書の見方教えて下さい。

【決算書の診断コンサルティングについて】決算書見て下さい。決算書の見方教えて下さい。

 

決算書、経営コンサルタントの目で診断させていただきます。

 

例えば、資産が少ないので、資産を持ちなさい、増やしなさいと言われましたという方がおられます。確かに、資産はあった方が良いですが、すぐに増やせますでしょうか?それに、具体的に何の資産を増やしますか?

 

また、資産を増やした場合のメリットは何ですか?

資産があると見栄えの良い決算書となり、銀行からの評価が高まり、借入がしやすくなるくらいです。営業面では、何ら変化はないです。

 

こういう見た目の評価よりも、実態をつかむ、どういうふうに業績を上げて行くかが大事です。

 

それと、キャッシュアウトするものを抑える。できるだけ、お金が残る経営が大事です。

 

特に、税金をいくら納付しているのか、そこを見ます。

 

そのあたりのことを数字を見ながらアドバイスさせていただいています。

 

決算書は、腕の立つ経営コンサルタントに一度見てもらうことをおすすめします。

 

意外と節税対策やコストカットなどもコンサルタントの方が詳しい場合があるからです。

 

弊社に、決算書見て下さい。決算書の見方教えて下さいという方は、お気軽に問い合わせ下さい。