【企業の再生・立て直しについて】家族や親族の不正があると、金融機関間は継続支援を行わない

【企業の再生・立て直しについて】家族や親族の不正があると、金融機関間は継続支援を行わない

 

例えば、実際は会社で仕事をしていない家族の給料や報酬が毎月出ている。人件費の半分以上は家族や親族が取っている。これが、発覚すると、継続支援はないです。

 

まず、こういうところを綺麗に整理すること。窮状に陥っているわけですから、誰が見ても納得の行く状態にして下さい。

 

また、よくあるのが自販機の売上を抜いている場合です。売上は、社長個人に入るようになっています。これは、悪く取ると、脱税になります。

 

ちょっとした不正行為でも良くないです。隠してもわかります。

 

生コンサルティングも、この不正を見つけて正すところから始まります。

 

それに、金融機関もそれを期待されています。

 

家族や親族の不正、止めて下さい。