【弁当専門店の商品戦略について】「当店の弁当のごはんは、無洗米を使用していません」

【弁当専門店の商品戦略について】「当店の弁当のごはんは、無洗米を使用していません」

 

少しでも売上が上がってくると、無洗米に切り替えられるところがあります。ところが、長い目で見ると、それがかえって良くない場合もあります。

 

どこも無洗米を使っていて、おいしくないと感じると、やはり普通の米がおいしく感じます。

 

ラーメン店などでも、規模の大きい店は無洗米を使用する傾向があります。

 

ごはんがおいしい店を目指すなら、無洗米は使わない。無洗米を使っていないことをもっとPRすべきです。

 

店頭に、「当店の弁当のごはんは、無洗米を使用していません」とPOPを貼られてみてはいかがでしょうか?

 

無洗米を使用する店が多くなっているからこそ、逆の手を打つ。これも一つの方法です。

 

後は、店主の考え方次第。効率を選ぶか、味を選ぶか、そこにかかっています。